TOP2015年01月

スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いんこキッチンのパントリー
カテゴリ:鳥さん
テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット
昨秋、ご縁あって北千住で開催した 「いんこキッチン」
お手伝いをしました

 あ~~んなに行列が出来て 大変だとは思わなかったので、
油断していましたけど…

パントリー担当になりまして ひたすらお客さんにドリンクを提供
いやぁー大盛況でしたね 

開店前には「かぷせる堂」さんが、わざわざスタッフ皆さんのイメージで
素敵なボールペンを作成して下さったものが配られました

IMG_5124.jpg
かわいい~~~  記念品だ!!

こちらは自作で用意した簡単アームバンド(笑)
マールとマナちゃんがお手伝い

IMG_5117.jpg

   

休憩時にはお客さんと同じ様に可愛く盛り付けられた
「いんこカレー」や「いんこパンケーキ」など頂きました 

IMG_5122.jpgIMG_5121.jpg



「オンネアクッキー」さんも参戦してまして、
早々に完売しておりましたが、、、

余りの忙しさに 私は販売している商品を
一切見ることが出来なかったんですよ~~

閉店後、片付けなどして、 「あ~クッキー買いたかったな!」と
がっかりしてたら、、

なんとデモ展示用の商品を分けて下さったのですよ~~~

lp.jpg
すごい可愛い~~美味しい~


皆で山分け~~~
IMG_5125.jpg



さすがに一日労働は堪えまして、足腰パンパンに・・・
ババァでごめんよ…
でも、苦情が無くて良かったわぁ…



 今年に入ってからは精力的に各地で「いんこキッチン」開催されてますのでね。
是非是非、可愛くて楽しいお食事を体験して下さいね~~

  
スポンサーサイト

富士花鳥園
カテゴリ:鳥さん
テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット
えーっと。。。またまた昨年の話

鳥友さんにお誘い頂いて初めて富士花鳥園へ行ってきました。

超ド級の台風直撃前の荒天でしたが、どーにか無事にたどり着きました
運転有難う~~

私は掛川花鳥園に数回行っているので、やはりスケールは断然掛川かな~
でも、近場という事なら富士でしょうか?

ま、なんと言っても鳥友さんと一緒だったので
とっても楽しめました


フクロウさんを手に乗せて写真撮ってもらったり、
バードショーでフライトを間近に見物したり  楽しかったです。


kkkk   

  あの~チュー してもいいですか???

  イヤ、結構です。。。(体重2kgもあるベンガルワシミミズクさん。。  これでも女子だし。。)


kk.jpg 
  あの~~  にほひを嗅いでもいいですか?? ふがふが・・

  いや・・・って返事する前に来てるし~~~

ちょっと、お姉さんも困惑顔??(笑)

DSC00693.jpg
鳥友Pさんには小さな小さなスピックスコノハズクさん。
フワフワで大人しくてメロメロでしたよ~~ん

バードケージ内ではこんな可愛い異種カップルも居たり

 DSC00714.jpg



DSC00719.jpg
Pさんの旦那様は速攻ヨウムちゃんにたかられてました・・・


そうそう耳寄り情報ですが、お昼ごはんに穴場が有りまして~
「あさぎりフードパーク」という施設が近くに有るんですが、
看板がイマイチ目立たなくて、「何かの工場かしらね~」なんて言いながらスルーしてしまい…

我々は仕方なく小さな食堂で食事してから
その施設へ立ち寄ってみたらば…
ちょっと洒落たレストランも有りまして

えぇぇ~~~っ!!しまったぁぁ!!」
という具合だったのです(笑)

色々なワークショップが有ったり、
 酒蔵が再現されてたり・・・
そちらで頂いた甘酒が美味しかったわん
富士花鳥園に行く時にはちょっと寄ると楽しいかもしれませんよ~


次回は是非、掛川花鳥園ツアーもしたいなぁ~~

君を想う
カテゴリ:オカメレディース
テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット
昨年からの色々な出来事は、新年をまたいでの更新となって・・・
沢山、記す事があるのにダメダメです

9月初旬、オカメ女子 はなちゃん がロングステイでプルームに来て・・・
オカメレディースが総勢4羽になったプルームでしたが、

9月21日 お婆ちゃんオカメインコのティナがひっそりと亡くなりました

21歳でした   

tioo.jpg
「インコのきもち」 P88に掲載された画像



我家にお迎えして、初めて旦那さんと一緒に撮った写真です
なんと1996年9月21日と印字が有りました

20年近く前の事で覚えていないけど。。。
この数日前には我が家にお迎えしていると思いますが、
偶然にも亡くなった日と同じで驚きました

tii.jpgti.jpg

もう一枚は、その1か月後に コガネメキシコ幼鳥のフクちゃんが来て、
なかなかご飯を食べてくれなくて困っていた時に、
ティナがお手本を示してくれた時の写真です

この時からずーっと、フクちゃんにとっては
心許せる存在で、着かず離れずのティナ姉さんだったのです



亡くなったその夜は ティナの大好きな旦那さんも居て、ティナとは
曇りガラスの扉を挟んで すぐの場所に座っていたのです

他の鳥を放鳥するために 何度も鳥部屋に出入りしていたのに
ティナの異変には気が付かなかったそうで

放鳥最後のコザクラをしまう時に 私が鳥部屋に入り、
ティナが横たわっているのを見つけたのです

拾い上げた時には身体の温もりは有りませんでしたが、
旦那さんは、「呼びかけた時に、少し目を開けたよ」と言い張ります
それは願望なのか…真実なのか…

ひとりぼっちで亡くなった訳ではないのですが、
気が付けずにいた事が悔やまれます
せめて手の中で…と旦那さんは思ったようです

ふたりで大泣きして、 数日の間は涙腺がゆるゆるな状態でした
20年近くもずーっと一緒に居たのだから愛おしくて当然ですよね


前回の記事でフクちゃん&マナちゃんが窓の外に見たものは・・・
そう、ティナ姉ちゃんだったのよね

お庭に眠ってる筈なんですがね
何故か目撃情報がチラホラあるんです

まずは、オーストラリアからの報告で、
若返ったティナが 野生のイケメンオカメ男子 に夢中とか。。
北海道で白頭ワシさんにウットリしてたとか。。

自由に力強く美しく、各地を旅している模様です


ティナを応援してくれた皆さんのそばにも
きっとご挨拶に行っているかもしれません

応援ありがとうホヘよ


tiii.jpg
コンパニオンバードNo6に掲載の画像



私にとってティナは、老鳥の事を学ぶ上で沢山の
ヒントと教えを与えてくれる存在でした
ここ一年余りは、毎朝カバーを外して、
元気な姿を見て安心する日々でした

tiiiii.jpg

爪切りやトリミング担当の私が大嫌いだったティナ
まだ若い頃、初めてティナが体調を崩して私を頼って来た日
とっても心配だったけど、ちょっぴり嬉しかった



老いながらも、動きがスローペースになっても
しっかり最後まで自分の足で歩き、食べ、鳴き
普通のケージで過ごせた事はティナの本望ではないかと思えます

tina4.jpg


永遠の少女のような可愛さが羨ましかったな
ティナ、これからは皆を見守っててね










明けてしまいました2015年
カテゴリ:未分類
テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット
うわっ・・・
大変です、秋の 色々を連投するはずが、
すっかり真冬 になってしまいました


そして2015年またまたよろしくお願いします~~


プルーム一家も寒さもなんのその~ 賑やかです
とはいえ、例年よりも随分と甘やかし保温体制ですがね~~
何でこんなに寒いの??  冬だから??  

新年らしく
ちょっとモデルさんの様な・・・


 667.jpg

  ねぇフクちゃん。お庭に何かいるでちよ
   ほんとだギャ~  ママちゃんもおいでよぉ

   ん?
DSC00041.jpg

   あのね・・・ ボクには見えたでちよ (コソッ)
   ふむふむ


何が見えたのか・・・  それは次回の更新にて~


すっかり我が家に馴染んだはなちゃん
 めっちゃ可愛いくせに食いしん坊なお姫様
665.jpg 
   あむあむ・・・    

   コレコレだめですよ!!!

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。